1. ホーム
  2. CC-Link協会とは
  3. 国際標準化規格への対応

CC-Link協会とは

国際標準化規格への対応

高い技術水準や使いやすさで世界的に認められています。

国際標準であるIEC規格をはじめ、半導体・FPD業界国際スタンダードSEMI、日本標準規格、中国国家規格、国際標準化規格、韓国国家規格、台湾規格を取得し、日本のデファクトスタンダードからグローバルスタンダードへと名実ともに認められています。従来からオープンネットワークに強く求められていた通信の互換性、接続製品の豊富さだけでなく、システムやアプリケーション構築の際に生産効率が飛躍的に向上するオープンネットワークとして、その高い技術水準や使いやすさが国際的に認められています。

国際規格:ISO ISO15745-5:CC-Link 2007年1月発行
国際規格:IEC IEC61158, IEC61784-1:CC-Link 2007年12月発行
IEC61158, IEC61784-2:CC-Link IE Field 2014年8月発行
IEC61784-3-8:CC-Link Safety 2010年6月発行
IEC61784-3-8:CC-Link IE 安全通信機能 2016年8月発行
SEMI規格 SEMI E54.12:CC-Link 2001年7月発行
SEMI E54.23:CC-Link IE Field 2013年5月発行
SEMI E54.23:CC-Link IE TSN 2020年5月発行[NEW]
中国国家規格:GB GB/Z 19760-2005:CC-Link 2005年12月発行
GB/T 20299.4-6 (BA(Building Automation)規格):CC-Link 2006年12月発行
GB/T 19760-2008:CC-Link 2009年6月発行
GB/Z 29496.1.2.3-2013:CC-Link Safety 2013年6月発行
GB/T 33537.1.2.3-2017:CC-Link IE 2017年4月発行
GB/Z 37085-2018:CC-Link IE 安全通信機能 2018年12月発行
日本標準規格:JIS JIS TR B0031:CC-Link 2013年5月発行
韓国国家規格:KS KSB ISO 15745-5:CC-Link 2008年3月発行
KSC IEC 61158/61784:CC-Link 2011年12月発行
KSC IEC 61784-5-8:CC-Link/CC-Link IE 2014年12月発行
KSC IEC 61784-3-8:CC-Link IE 安全通信機能 2018年7月発行
台湾規格:CNS CNS 15252X6068:CC-Link 2009年5月発行